補助金活用ご支援

【札幌市 補助金 最新情報】再エネ省エネ機器導入補助金は9月から第2回募集開始!住宅省エネ2023キャンペーンは残りわずか!【お急ぎください!】

みなさんこんにちは。スマエネライフ編集部です。

今日はみなさん注目の補助金を活用した太陽光発電システム・蓄電池購入について、最新(2023年7月19日時点)情報をお届けします。

スマエネライフでは日頃から蓄電池や太陽光発電システムに関する情報をお届けしていますが、その中でも「補助金」に関する記事のアクセスランキング常に1、2位と人気です。

6月から電気代が値上がりしました。エアコンの温度設定を上げたり、限界までエアコンのスイッチを入れずに乗り切ろうという声も耳にしますが、気温によっては熱中症の危険もありますから気をつけなければなりません(汗)

この機会に少しでも自家発電、自家消費する生活に切り替えたいと、太陽光発電システムや蓄電池の新規ご購入相談が増えています。同じものを購入するのでしたら、ご購入タイミングと補助金の諸条件が整えば自己負担金額を抑えられるチャンスですので、ご興味のある方はぜひお早めにお問い合わせください。
(抽選方式のため、抽選漏れ等で受けられない可能性もあります)

① 札幌市 再エネ省エネ機器導入補助金制度 

補助内容・内訳は次のとおりです!

太陽光発電システム1kWあたり23,000円 上限160,000円の補助
蓄電池1kWあたり20,000円 上限80,000円の補助

太陽光パネル5.1kW、蓄電池9.8kWhタイプのものをご購入の場合

仮に太陽光パネル5.1kW、蓄電池9.8kWhタイプのものをご購入の場合、補助金の申請が通れば「最大197,300円」の補助が受けられます!

募集期間は?

第1回募集 →終了しました

第2回募集 → 9月1日(金)〜11月8日(水)

※掲載内容は札幌市民の方、市内に居住予定の方で、市内の住宅に自ら購入して設置する方です。周辺市町村の方は対象外ですが、別途対象となる地域限定の補助金がある場合もあります。詳しくはスマエネライフよりお問い合わせください。

② 住宅省エネ2023 キャンペーン

こちらの補助金は蓄電池のご購入時に活用できます。

太陽光パネル5.1kW、蓄電池9.8kWhタイプのものをご購入の場合

仮に、先ほど同様に太陽光パネル5.1kW、蓄電池9.8kWhタイプのものをご購入の場合、64,000円の補助が見込めます

ただし、住宅省エネキャンペーンは、2023年7月19日(水)時点で、予算上限の75%に到達しています。
もう間も無く締め切りが来ることが予想されます・・・!!お急ぎください。

エコ商品・災害対策商品がもれなくもらえる「初回無料見積もりキャンペーン」も開催中ですので、お気軽にご相談ください^^

LINEからのご相談もお気軽にどうぞ。

小冊子「蓄電池で損をしないための5つのポイント」

LINEでご相談を受付中です!

友だち追加

・今の売電先からの切り替えを考えているが、選び方がわからない
・実際の売電・買電の量がどうなるかシミュレーションしたい
・固定買取価格の終了(卒FIT)までもう少しのため、早めに見直したい
・我が家の場合は、どの蓄電池を選ぶと良いか知りたい

上記のようなご質問も大歓迎です!

LINEとお問合せフォームからのお問い合わせは、24時間365日受付しています。(ご返信は弊社営業日・営業時間に準じます)

今すぐお問い合わせされる方はこちら

お電話でお問合せをご希望の方はフリーダイヤル

TEL:0800-800-2868

*電話受付時間:10:00〜19:00 (火・水は定休日)
土日も受付中!!

札幌市で太陽光と蓄電池は専門家の私たちにお任せ下さい

札幌市蓄電池・太陽光パネルを活用した「自家消費する暮らし」のご提案は、北海道オリンピアにお任せください。Afterサポートにも力を入れており、いつでもお電話やLINEでご相談いただけます。

#札幌市 #蓄電池 #太陽光発電 #札幌市の蓄電池専門店 #パナソニック #Panasonic #ニチコン #オムロン #OMRON #田淵電機 #アイビス7 #HUAWEI #札幌 蓄電池 #再エネ省エネ機器導入補助金制度 #LoooPでんき #LoooPでんち #田淵電機 #ENEOS太陽光買取 #ENEOSサンエナジー #スマートハウス #ネクストエナジー #iedenchi-Hybrid #Linocポータブル蓄電池 #FEM-PB800 #FEM-PB1600 #ESS-P1S1 #ドライブリッド蓄電システム #EVパワーステーション #電気自動車対応 #パワームーバー #スマートPVマルチ #長州産業 #smartPVmulti

関連記事
再エネ省エネ機器導入補助金制度
補助金活用ご支援

【太陽光発電システム+蓄電池で最大26万4000円の補助】令和4年度 再エネ省エネ機器導入補助金制度

2022年6月20日
スマエネライフ-札幌市で蓄電池・太陽光・V2H・リフォームのことなら【北海道オリンピア株式会社】へ-蓄電池・太陽光発電・外壁リフォームお任せください。
今がお申し込みのチャンス!
国の補助金

【DMをご覧の方へ】終了しました→9月22日までお申し込み受付中!補助金活用の蓄電池購入相談はこちらから

2020年9月17日
スマエネライフ-札幌市で蓄電池・太陽光・V2H・リフォームのことなら【北海道オリンピア株式会社】へ-蓄電池・太陽光発電・外壁リフォームお任せください。
札幌市補助金

札幌市 2023年度 省エネ機器エネルギー源転換補助金【補助金活用のご相談受付中です!】

2023年9月29日
スマエネライフ-札幌市で蓄電池・太陽光・V2H・リフォームのことなら【北海道オリンピア株式会社】へ-蓄電池・太陽光発電・外壁リフォームお任せください。