太陽光パネルを設置されているお客様へ

太陽光発電のFIT制度(固定価格買取制度)で行われてきた「余った電気の買い取り」(余剰買取制度)が、2019年から順次終了しています。これは卒FITと呼ばれており、ニュースでも取り上げられることが増えています。

住宅用の太陽光発電を設置しているご家庭では、FIT期間の終了後は、余った電力の買取価格が大幅に減少します。FITの終了はご家庭にとって大きな問題です。FIT終了まではやや時間のあるご家庭でも、卒FITにむけて早目の対策をしておく必要があります。

買取期間はいつ頃終了?

FITの終了期間はご家庭によって異なります。住宅用太陽光発電の固定価格買取期間は10年間で、1993年から2009年11月までに太陽光発電を設置したご家庭では、2019年11月に一番最初の卒FITを迎えました。

これから卒FITを迎える方も、固定価格買取制度が終わる数ヶ月前にはご家庭に通知がされる仕組みです。(北海道電力では満了の4カ月前を目処に郵送で個別送付としています。)

買取価格と終了年度の一覧です。

※表は10kW未満の一覧(税込価格)です。

買取開始年度買取単価*(円/kWh)買取期間終了年度
2009年度48円2019年度
2010年度48円2019年度
2011年度42円2020年度
2012年度42円2021年度
2013年度38円2022年度
2014年度37円2023年度
2015年度35円2024年度
2016年度33円2025年度
2017年度30円2026年度
2018年度28円2027年度
2019年度26円2028年度
2020年度21円2029年度
※北海道電力ほか、電力会社の要請により太陽光発電を抑制する必要のあるエリアでの買取価格です。
最新情報は各電力会社のホームページをご確認ください。

上記の表の通り、年々売電価格は引き下げられています。契約時の価格からは大きく下落してしまうFIT終了後。買取期間の満了後、現在の電力会社で引き続き売電した場合は、どれほどの売値となるのでしょうか?

FIT=固定買取り期間終了後の買取価格は?

再生可能エネルギーの固定価格買取制度の買取期間、FITが終了した後の価格についても見ていきましょう。

FIT終了後の北海道電力の買取価格は、8.00円/kWhです。

FIT制度の買取期間満了後の当社買取価格等について(ほくでん公式サイト

他にも売電先は様々ありますので一部をご紹介します。

スマエネライフの
でんちゃん

下記は2020年8月時点の北海道オリンピアが独自調べの情報ですので、詳しい加入及び解約条件、売電価格についてはお問合せください!

【北海道】売電価格(2020年8月時点)


事業者買取価格(円/kWh)条件
北海道電力8.00
北海道ガス11.00
Looopでんき8.00使用電力量分として、実質29.50円/kWhで相殺。相殺される余剰電力の上限は、当月の使用電力量。
一条工務店11.00
出光昭和シェル9.50/11.50買取価格11.50円/kWhは、出光昭和シェルの電気プランへの加入が必須。
NTTスマイルエナジー9.30(商品の所有無)10.50~16.00(対象商品所有)買取価格は商品の組合せにより異なる。
JXTGエネルギー(ENEOS)11.00買取方法に現金かTマネーかを選べる。
スミリンでんき11.00住友林業の家のオーナー、または住友林業ホームテックで住宅用太陽光発電を設置することが必須。
生活クラブ生協8.00生活クラブでんきへの加入が必須。
積水ハウス11.00積水ハウスのオーナー。
積水化学9.00(太陽光パネルのみ所有)12.00(太陽光パネルと蓄電池所有)住宅商品「セキスイハイム」のお客様。
ダイワハウスでんき10.00/11.50 22.00(蓄電池の購入設置、2年目以11.50)ダイワハウスでんきの小売電力販売プランへの加入が必須。買取価格11.50・22.00円/kWhは、大和ハウスグループの戸建住宅オーナー。
トドック電力11.00/13.50/15.00組合員であることが必須。さらに買取価格13.50/kWhは、コープコープのでんき+灯油、またはコープのでんき+ガスの加入が必須。15.00円/kWhは、コープコープのでんき+灯油+ガスの加入が必須。
豊田通商9.50トヨタホームのオーナー。
トラストバンク寄附/お礼品好きな地域へFIT電力を寄附するプラン。
地域よりお礼品などがもらえるプランもあり。
ヘーベル電気10.00/12.00買取価格12.00円/kWhは、旭化成ホームズグループの蓄電池購入・設置者が対象。
丸紅ソーラートレーディング11.00/15.00/丸紅特産品ポイント10pt買取価格15.00円/kWhは、シャープ製蓄電池新規購入者が対象。
地域応援プランは、買取対価として丸紅特産品ポイントが付与される。
ミサワでんき10.00ミサワホームの建物オーナー、または同社グループでリフォーム契約した方が対象。
ミツウロコでんき8.00/9.00

FIT終了後の売電収入シミュレーション

例えば、2013年までに太陽光パネル・太陽光発電システムを設置したご家庭の売電価格は38円ですが、
卒FITによって38円→8円(/kWh)となり、売電収入は79%の減少となります。

年間売電量で計算

年間売電量が4,010kWh(札幌市 戸建て)だった場合
※実際の札幌の戸建て住宅の発電量で計算

年間12万300円の売電収入減少に!
売電価格はFIT終了後に大幅下落。年間10年で計算すると、120万3000円も大幅減少してしまいます。
※北海道電力の買取価格で計算

今設置している太陽光発電を有効活用するご提案

私ども北海道オリンピアはお客様に「最適な」太陽光発電の活用方法をご提案しています。

北海道オリンピアご提案 3つの特徴

①ご自宅に合う売電先をご提案します

FIT終了後の「売電先」をはじめ、電気をより高く買い取ってもらえる方法をわかりやすくご説明致します。FIT終了までの残り年数やご契約アンペアなどご家庭の環境によって最適なプランが変わります。最適なプラン選び、会社選びのご相談をお任せください。

②実績・知識・ノウハウで、電気の自給自足・停電対策をご提案

私達はお客様が今お使いの太陽光パネルを最大限に生かせるよう、FIT終了後の活用方法をご提案致します。例えば蓄電池の導入による自家消費の暮らしを始める、停電時の対策をとるなど、様々ある選択肢から最適な答えをご一緒に見つけます。また法人を中心に設備導入やメンテナンスの実績が多数ある当社だからこそ、丁寧に説明致します。

電気は買う時代から、貯めて使う時代になりつつありますが、初期投資費用はお安いものではないからこそ、情報不足では本当に納得いただけるプラン選びができないかも知れません。分からないことはどんなことでもご相談ください。

③10年間の固定買取価格期間が残っていてもOKです

FIT(固定買取価格)終了までまだ時間が残っているけれど、ニュースや新聞をみて「今から対策をしておきたい」とお考えのお客様のご相談にも喜んで乗らせていただいております。

2021年4月以降、電気料金が値上がりします。暮らしの見直しのご相談に喜んで乗らせていただきます。「何を選んだら良いかわからない」という方、終了後の対策を知りたいなど、早めに準備をされたい方も私達にお任せください!

私達北海道オリンピアはお客様にとっての一番の選択をご一緒に見つけます。
お住まいの太陽光パネルについて、

  • どうすればよいかわからない、情報が足りない
  • 自分で調べているが、正しい判断をするために話を聞いてみたい

このようにお考えの方はぜひご連絡ください。また、蓄電池の導入を検討されている方のために、事前に是非知っておいていただきたい情報をまとめた小冊子をご用意しています。下記からご申請ください。


小冊子「蓄電池で損をしないための5つのポイント」

LINEでご相談を受付中です!

・今の売電先からの切り替えを考えているが、選び方がわからない
・実際の売電・買電の量がどうなるかシミュレーションしたい
・固定買取価格の終了(卒FIT)までもう少しのため、早めに見直したい
・我が家の場合は、どの蓄電池を選ぶと良いか知りたい

上記のようなご質問も大歓迎です!

LINEとお問合せフォームからのお問い合わせは、24時間365日受付しています。(ご返信は弊社営業日・営業時間に準じます)

今すぐお問い合わせされる方はこちら

お電話でお問合せをご希望の方はフリーダイヤル

TEL:0800-800-2868

(受付時間:9:00〜18:00 土日も受付中!!

札幌市で太陽光と蓄電池は専門家の私たちにお任せ下さい

札幌市蓄電池・太陽光パネルを活用した「自家消費する暮らし」のご提案は、北海道オリンピアにお任せください。Afterサポートにも力を入れており、いつでもお電話やLINEでご相談いただけます。

#札幌市 #蓄電池 #太陽光発電 #札幌市の蓄電池専門店 #パナソニック #Panasonic #ニチコン #オムロン #OMRON #田淵電機 #アイビス7 #HUAWEI #札幌 蓄電池 #再エネ省エネ機器導入補助金制度 #LoooPでんき #LoooPでんち #田淵電機 #ENEOS太陽光買取 #ENEOSサンエナジー #スマートハウス #ネクストエナジー #iedenchi-Hybrid #Linocポータブル蓄電池 #FEM-PB800 #FEM-PB1600 #ESS-P1S1 #ドライブリッド蓄電システム #EVパワーステーション #電気自動車対応 #パワームーバー #スマートPVマルチ #長州産業 #smartPVmulti